父親の身長越えがターゲット

我が家は2人の娘がいます。ちなみに父親である私の身長が162センチ、家内が170センチと遺伝上、どちらの血を引くのか非常に難しいところでした。

しかし、幼いころから最低限、父親の身長である162センチは越えようというのが当初の目標でした。
さらに幼いころから積極的にスイミングスクール、体操教室、さらにはクラシックバレエを習ってきました。おかげさまで本当にアスリートとしての体型を持つことになりました。
そして、そんな中でもクラシックバレエを本格的に取り組むようになり、身長もある程度必要になることになりました。

実際には、現在は高校生になった長女が160センチ、中学生の次女が160センチとそれなりに順調に大きくなりましたが問題は長女がこれからどれだけ伸びるかというところです。
これまでも幼いころからカルシウムいっぱいの子魚を食べてきましたし、牛乳も飲み続けてます。さらに夜に身長が伸びるということがわかると早めに就寝するなどいろいろな工夫を凝らしてきました。
しかし、今はこうした努力もさることながら、飲み物といっしょに混ぜて飲むサプリメントも活用することになっています。実際にこれがきいてくるのかどうかわかりません。特に長女に関しては次女以上に身長に関してはナーバスになっています。
バレリーナとして何とか165センチまでは身長を伸ばしたいという希望を持っている中、正直身長の伸びが止まっているのではないかという懸念を抱いているからです。

もちろん、幼いころから実行してきたことも継続していますし、そこに追加でサプリメントという形です。
このままでもなんとか当初の目標である父親のわたしの162センチは何とかぬきそうですが、バレリーナとしての目標である165センチに至るとなるとハードルは上がってきます。
今でも1週間に1回は私と背比べをしていますが少しずつ伸びてるのではないかと思います。ここ1年から2年が勝負です。
逆に全く心配がないのが次女のほうです。
特に中学に入ってからかなり慎重の伸びのスピードが上がっています。今でも少しずつ伸びていて、若干ですが長女よりも大きくなっています。
こうなると次女以上にクラシックバレエにかけている長女が焦りだすわけです。
しかし、こればかりはどうしようもありません。やるべきことはやっていますのであとは結果を待つのみです。将来、バレリーナとしての可能性をのばすためにももう少し長女の身長が伸びてほしいものです。
子供の身長